本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年5月17日(木)午後

総理のG8キャンプ・デービッドサミット出席について

 まず、野田総理のG8キャンプデービッド・サミット出席の件です。野田総理は事情が許せば、5月18日(金)から20日(日)まで、G8キャンプデービッド・サミットに出席するため、米国を訪問する予定であります。G8サミットは主要先進国の首脳が一堂に会し、グローバルな課題につき率直な意見交換を行って、国際的取組を主導する場となっています。本年のキャンプデービッド・サミットでは、オバマ米大統領が議長を務め、地域・政治情勢や世界経済等の幅広い議題について議論が行われる予定であり、野田総理は、積極的に議論に貢献されていくというお考えです。また、G8サミットの機会に、フランスのオランド新大統領やEU首脳、ファン・ロンパイ欧州理事会議長、それからバローゾ欧州委員会委員長等との会談について、今、現在調整中であります。

電力需給に関する検討会合及びエネルギー・環境会議の合同開催について

 もう1点は、明日の閣議前に官邸内会議室におきまして、私(官房長官)が座長を務める「電力需給に関する検討会合」と、国家戦略担当大臣が議長を務める「エネルギー・環境会議」を合同で開催する予定です。会議では、先般5月14日の会議において決定した「需給検証委員会の報告を踏まえたこの夏の電力需給対策の検討方針」に基づいて、この夏の電力需給対策について、関係閣僚間で御議論をいただく予定となっております。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.