本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年1月31日(木)午後

臨時閣議の概要について

 まず、臨時閣議の概要についてであります。一般案件として、「平成24年度一般会計補正予算(第1号)、特別会計補正予算(特第1号)、政府関係機関補正予算(機第1号)」の3件と法律案が決定をされました。大臣発言として、財務大臣から、「平成24年度補正予算(第1号、特第1号及び機第1号)について」、御発言がありました。

納谷幸喜 元横綱大鵬氏に対する国民栄誉賞の検討について

 次に、納谷幸喜(元横綱 大鵬)氏に対する国民栄誉賞の検討についてであります。故納谷幸喜氏は、大相撲史上最多となる幕内優勝32回を成し遂げ、昭和の高度経済成長期を象徴する存在として、「巨人、大鵬、卵焼き」との言葉にも代表されるように、相撲界のみならず、多くの国民に愛され、社会に明るい希望や勇気を与えるとともに、大相撲の普及、発展に極めて顕著な貢献をいたしました。このようなことから、事務局に同氏に対する国民栄誉賞の授与について検討を進めるよう指示をしました。今後、関係者の意見も聞いた上で、最終的な判断を行うことといたしております。

情報セキュリティ月間の実施のお知らせについて

 「情報セキュリティ月間」の実施についてお知らせをいたします。昨今、我が国の様々な組織に対するサイバー攻撃などにより、個人のプライバシーの侵害、政府機関や企業の重要情報の流出が発生するなど、情報セキュリティの脅威が表面化いたしております。このような脅威に対しては、政府の取組はもちろんのことですけれども、国民の皆様一人ひとりが、情報セキュリティについての認識を深めて、適切な対応を行っていただくこと、このことも不可欠であります。そこで政府としては、2月を「情報セキュリティ月間」と定め、緊密な官民連携の下、様々な施策を実行してまいります。この機会に、広く国民の皆様が「情報セキュリティ」に対する意識を高めていただければと思います。なお、取組の詳細については、内閣官房情報セキュリティセンターにお問い合わせをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.