本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年2月20日(水)午後

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

韓国大統領就任式への麻生副総理出席について

 韓国大統領就任式への対応についてであります。韓国は、基本的な価値と利益を共有する最も重要な隣国であります。政府としては、日韓での新政権成立の機会を活かし、未来志向で重層的な関係を韓国政府とともに構築するため、努力をしていく考え方であります。こうした考え方に基づき、2月25日(月)に開催される朴槿恵韓国大統領就任式については、韓国新大統領の就任に祝意を表し、韓国と密接な関係を維持・発展をしていくために、国会等諸般の事情が許せば、安倍政権の副総理であり、元総理であった麻生副総理を就任式に出席をいただくことといたしました。

「竹島の日」式典への島尻政務官出席について

 さらに、2月22日(金)に開催される、島根県主催の第8回「竹島の日」記念行事に、政府から、海洋政策・領土問題担当の島尻安伊子大臣政務官が出席をすることとしました。これまでも政府は、竹島を巡る領土問題に関する我が国の立場を明確にする上で、より有効な方策を不断に検討してきたところであり、今回の出席もその一環としてのものであります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.