本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年3月8日(金)午前

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

閣議の概要について

 一般案件5件と法律案、政令、人事が決定をされました。
 閣僚懇談会においては、古屋大臣、国土交通大臣及び総務大臣から「今冬期の大雪への対策について」、それぞれ御発言がありました。私(官房長官)から「主権回復・国際社会復帰を記念する式典」について発言をいたしました。平和条約の発効による我が国の完全な主権回復及び国際社会復帰60年の節目を記念をし、本年4月28日に政府主催の記念式典を挙行する方向で検討を行っている。さらに沖縄については、戦後27年間にわたり、我が国の施政権の外に置かれたという苦難の歴史を忘れてはならず、この式典に当たっては、沖縄の抱える基地負担の軽減に取り組むとともに、沖縄を含めた我が国の未来を切り開いていく決意を新たにすることが重要である、こうしたことを発言をいたしました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.