本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年5月14日(火)午前

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

閣議の概要について

 閣議の概要でありますけども、一般案件等5件と条約及び法律の公布、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、古屋大臣及び外務大臣から、「第3回国連防災世界会議の開催都市及び開催時期について」、それぞれ御発言がありました。

国連防災世界会議の開催について

 本日の閣議において、第3回国連防災世界会議を2015年3月に仙台市において開催することとし、政府が一体となって取り組むことが了解をされました。東日本大震災の被災地においてこの会議が開催されることは、我が国の教訓と経験を国際社会と共有するとの観点から、極めて有意義であると考えています。政府としては、国際連合、仙台市などと緊密に連携をし、会議の成功に向け万全を尽くしていく考え方であります。

インド首相及び同令夫人の訪問について

 本日の閣議において、マンモハン・シン・インド首相及び同令夫人を、5月27日から30日まで、公式実務訪問賓客として招待することが了解をされました。インドは、我が国と自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有する南アジアの大国であり、近年、アジア太平洋への関心を大いに高めています。また、中東から東アジアへのシーレーン上に位置し、我が国にとり戦略的にも重要な存在であります。 日本とインドとの間では、2005年以降ほぼ毎年、両国首脳による相互訪問を行っておりますけれども、今回は、シン首相を日本にお招きし、政治・安全保障、経済を含む幅広い分野での両国間の「戦略的グローバル・パートナーシップ」を一段と深化・拡大させることを目指したいと考えております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.