本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年8月15日(木)午前

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件2件と政令、人事が決定をされました。大臣発言として、総務大臣から「一般職の職員の給与についての人事院の報告について」御発言があり、私(官房長官)から「憲仁親王妃久子殿下のアルゼンチン国御旅行及び絢子女王殿下のカナダ国短期御留学について」申し上げ、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」御発言がありました。閣僚懇談会においては、古屋大臣が、「8月9日からの東北地方を中心とする大雨による被害について」御発言がありました。

給与関係閣僚会議について

 去る8月8日に、人事院から、一般職国家公務員の給与について改定の必要がないとする報告を受けたところです。これを受け、本日、給与関係閣僚会議を開催したところであります。本日の会議においては、人事院の報告の内容について総務省から説明があった後、関係閣僚からの御意見を頂戴したところです。今後、必要に応じて適切な時期に改めて関係閣僚会議を開催したいと考えております。

 

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.