本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成29年2月24日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等21件と人事が決定されました。
 大臣発言として、外務大臣から「ミャンマーのラカイン州の住民及び避難民並びにパキスタンにおけるアフガニスタン難民及び受入れコミュニティに対する緊急無償資金協力について」御発言がありました。
 閣僚懇談会においては、経済産業大臣から「プレミアムフライデー実施に係る各府省庁への協力依頼について」御発言がありました。

サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード・サウジアラビア王国国王陛下の来日について

 本日の閣議において、サウジアラビアのサルマン国王陛下を、3月12日から3月15日まで公式実務訪問賓客として招待することが了解されました。その間、天皇陛下は、御所においてサルマン国王陛下を御昼餐にお招きになられます。また、安倍総理は、サルマン国王陛下と会談し夕食会を催す予定であります。サウジアラビアは世界第2位の原油確認埋蔵量及び原油生産量を有し、我が国にとり最大の原油供給国であり、両国は1955年の国交樹立以来、良好な関係を築いております。また、我が国皇室とサウジアラビア王室との交流の歴史も長いものであります。サウジアラビアの国王の訪日としては1971年以来となる今般のサルマン国王陛下の訪日により、両国の絆と協力関係が一層深まることを期待いたします。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.