本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年8月3日(木)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

初閣議の概要について

 まず、初閣議の概要について申し上げます。内閣総理大臣談話、基本方針について、お手元の資料のとおり決定いたしました。次に、総理から、内閣法第9条に基づく内閣総理大臣の臨時代理を予め指定する発言がありました。これにより、臨時代理の順位は、第一順位麻生副総理・財務大臣、第二順位菅内閣官房長官、第三順位茂木経済再生担当大臣、第四順位野田総務大臣、第五順位林文部科学大臣、このようになります。このほか、人事案件について決定いたしました。以上で初閣議を終了しました。
 引き続き、閣僚懇談会を開催し、前内閣と同様、閣僚の給与の一部返納について申合せいたしました。以上で閣僚懇談会を終了いたしました。
 なお、副大臣及び大臣政務官の人事については、7日に行う予定であります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.