平成30年11月9日(金)午前 | 平成30年 | 官房長官記者会見 | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年11月9日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等10件と条約の公布、法律案、政令、人事が決定されました。大臣発言として、防衛大臣から「海賊対処行動に係る内閣総理大臣の承認等について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、及び「平成30年度補正予算の成立にあたって」、財務大臣から「平成30年度補正予算の成立にあたって」、総務大臣から「平成30年度補正予算の地方公共団体における迅速かつ着実な執行について」及び「『子育て支援に関する行政評価・監視-保育施設等の安全対策を中心として-』の結果について」、宮腰大臣から「平成30年度『家族の日・家族の週間』について」、それぞれ御発言がありました。
 閣僚懇談会においては、宮腰大臣から「『秋の年次公開検証』の実施等について」、片山大臣から「女性に対する暴力をなくす運動の実施について」、国土交通大臣から「公共事業の円滑な施工確保について」、総務大臣から「地方公共団体における公共事業の円滑な施工確保について」、それぞれ御発言がありました。

国家安全保障会議について

 本日、閣議の前に開催された国家安全保障会議及び閣議において、海賊対処行動に係る内閣総理大臣の承認について決定し、ソマリア沖・アデン湾における自衛隊による海賊対処行動の期限を1年間延長することといたしました。海上輸送の安全確保を図ることは、我が国の経済社会と国民生活のみならず、国際社会の平和と繁栄に不可欠であります。政府としては、引き続き、この重要な責務を果たしてまいりたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.