令和3年3月16日(火)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等9件、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、総務大臣から「都道府県指定文化財(美術工芸品)の保護・承継に関する行政評価・監視の結果について」、発言がございました。

新型コロナに影響を受けた非正規雇用労働者等に対する緊急対策関係閣僚会議について

 本日、閣議の後、新型コロナに影響を受けた非正規雇用労働者等に対する緊急対策関係閣僚会議を開催いたしました。新型コロナの影響が長引く中、女性や非正規雇用労働者の方々の雇用への深刻な影響や、自殺の増加や孤独・孤立の問題に正面から向き合っていく必要があります。本日は、これらの問題に対する緊急支援策を決定をいたしました。まず、緊急事態宣言を踏まえ、緊急小口資金などの新規貸付・再貸付を4月以降も継続し、申請期限を6月末まで延長いたします。また、低所得のひとり親世帯や住民税非課税の子育て世帯に対して、子ども1人あたり5万円を給付します。こうした施策により、手元資金にお困りの方々をしっかりと支援をしてまいります。このほか、新しい仕事に移るためのスキルを身につけるチャンスを拡大するため、職業訓練の拡充を行います。また、孤独・孤立といった問題に対処するため、各地で地道に活動しているNPOなどの民間団体に対する思い切った支援を行います。また、これまで多くの雇用を担ってきた飲食業などの事業の継続を支援するため、年度末に向けた資金繰り支援を中心に、金融面の対応策を今後早急に取りまとめるよう総理から指示があったところであります。

天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議に関する有識者会議について

 衆・参両院の委員会で可決された「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」において示された課題について、様々な専門的な知見を有する人々の意見を踏まえ、議論し整理を行うため、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」に関する有識者会議をお手元にお配りをしていると思いますが、そのメンバー6人で開催することといたしました。第1回会合は来週に開催すべく、現在、日程の調整を行っているところでございます。

関連リンク