令和3年12月3日(金)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 まず、閣議の概要について申し上げます。一般案件等4件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、文部科学大臣から「教育未来創造会議の開催について」、復興大臣から「東日本大震災からの復興の状況に関する報告について」、総務大臣から「令和3年度特別交付税の12月交付について」、それぞれ御発言がありました。
 閣僚懇談会においては、私(官房長官)から「第207回国会(臨時会)に提出予定の法律案について」、申し上げました。

内閣総理大臣補佐官及び内閣官房参与の人事について

 次に、本日付けで、お手元の資料のとおり寺田稔(みのる)衆議院議員を内閣総理大臣補佐官に、石原伸晃(のぶてる)元衆議院議員を内閣官房参与にそれぞれ発令いたしました。

東京栄養サミット2021の開催について

 次に、12月7日及び8日、日本政府主催で、「東京栄養サミット2021」を開催します。国内の参加者は対面方式で、海外からは全面的にオンライン参加形式のハイブリッド形式といたします。会合には岸田総理のほか、林外務大臣、後藤厚労大臣、金子農水大臣が出席する予定です。先進国か途上国かを問わず、成長を妨げる低栄養と、生活習慣病を引き起こす過栄養という「栄養不良の二重負荷」の問題が深刻になる中、新型コロナウイルス感染症の拡大により、世界的な栄養状況が一層悪化しています。こうした状況を踏まえ、東京栄養サミットでは、各国政府・国際機関・民間企業・市民社会・学術界を始めとする各界から幅広い参加を得て、栄養改善に向けて国際社会が取り組むべき方向性が議論される予定です。

関連リンク