令和4年1月17日(月)午前

更新日:令和4年1月17日 内閣官房長官記者会見
 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

臨時閣議の概要について

 臨時閣議の概要について申し上げます。一般案件等として、第208回国会における岸田内閣総理大臣施政方針演説案ほか3演説案、令和4年度一般会計予算、特別会計予算、政府関係機関予算等9件が決定されました。大臣発言として、山際大臣から、「令和4年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度及び中長期の経済財政に関する試算について」、財務大臣から、「令和4年度予算について」、それぞれ御発言がありました。

日米テレビ首脳会談について

 次に、米国政府との調整の結果、岸田総理は、日本時間の1月21日の夜にバイデン大統領との間で日米首脳テレビ会談を実施する予定であります。日米同盟は、インド太平洋地域、そして国際社会の平和と繁栄の礎であり、日本の外交・安全保障政策の基軸であります。今回の首脳テレビ会談では、安全保障、経済、地域情勢や地球規模課題といった共通の重要課題につき、日米両首脳間で率直な議論を行い、首脳間の信頼関係を深めるとともに、日米同盟の更なる強化、「自由で開かれたインド太平洋」の実現や「核兵器のない世界」に向けた取組を含む地球規模課題への対応に向け、連携を深めていくことを確認する予定であります。2022年最初の日米両首脳の会談となる今回のテレビ会談が、日米同盟の揺るぎない絆(きずな)を世界に示すとともに、日米同盟を更なる高みに押し上げる機会となることを期待をしております。

関連リンク

これまでの
内閣官房長官記者会見