首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 旧官邸バーチャルツアー
[メニューページ]
[導入編] [1階北側編] [1階南側編] [2階正面階段編]
[2階西階段編] [装飾品編] [官邸の外側編] [官邸別館・その他編]
2階正面階段編
正面階段 > 閣議室 > 総理執務室
閣議室 〜官邸の二階にある大臣応接室と閣議室〜
竣工当時の閣議室
竣工当時の閣議室
写真1 閣議室 写真2 大臣応接室 写真3 竣工当時の閣議室
 官邸の二階には閣議室があります。閣議は、毎週火曜と金曜に開かれている定例閣議の他、緊急時に行う臨時閣議などがあります。国会会期中は国会内の閣議室に移るものの、それ以外はすべてここで開かれました。
 閣議室には、縦5.2メートル、横6.2メートルの楕円形のテーブルが置かれています。もともとは円形でしたが、戦後は閣僚が増えたため、テーブルを二つにして間に板を挿入し、二度にわたって大きくしてきました。
 テレビによく映っている総理を中心として閣僚が椅子に座っている様子は、閣議室の隣の大臣応接室で、閣議が始まる前のものなのです。今までに閣議室の様子がテレビや写真に収められて広く皆さんに紹介されたことは殆どありません。
 閣議室のテーブルの上にはいつも、各閣僚の名前が金文字で刻まれた硯箱が置かれています。閣僚が筆で閣議書に署名するためのものです。
「正面階段」
「総理執務室」
戻る 次へ