pdf平成24年(2012年)2月22日(水)発行

政府からのお知らせ


被災された学生・既卒者の皆様へ
〜首都圏での就活を引き続き支援します〜

首都圏で就職活動を行う被災地域の学生・既卒者のみなさまに、来年の3月まで、宿泊施設を無料で提供いたします。
※この支援措置は今年3月で終了予定でしたが、1年間延長されました。
対象となる方 下記@Aの両方を満たす方が、対象となります。

@就職先が未決定で、就職活動のために宿泊が必要な
学生・生徒の方※中学生の方は引率者が必要です
平成21年3月以降の卒業者の方※本年4月以降の宿泊は、平成22年3月以降の卒業者に限ります。

A東日本大震災の被災地域に住んでいる方(他地域に避難された場合なども含みます。)
※在学生の方は、学校が被災地域にあれば対象となります。
※仕送りを受けていて、家族が被災した場合や、23年3月の卒業で採用内定取り消しを受けた方も対象となります。

宿泊できる施設
国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
 →就職活動日の2日前〜活動日の次の日まで
労働大学校の宿泊施設(埼玉県朝霞市)
 →1回あたり5泊、1年間に延べ15泊まで

お問い合わせ先
国立オリンピック記念青少年総合センター
 TEL 03−3469−2525(9:00〜15:00) FAX 03−3469−2277
労働大学校
 TEL 048−463−1021(月〜金8:30〜17:00) FAX 048−464−3050
お近くの新卒応援ハローワークまたはハローワーク

被災された事業者の皆様へ お気軽にご相談ください

岩手県、宮城県、福島県の各県に、「産業復興相談センター」が開設されています。
被災された事業者のみなさまの、事業の復旧・復興二重ローンなど震災に起因した様々なお悩みに関するご相談を受け付けています。
お問い合わせ先
岩手県産業復興相談センター
 TEL 019−681−0812 FAX 019−681−0827
宮城県産業復興相談センター
 TEL 022−722−3858 FAX 022−227−0187
福島県産業復興相談センター
 TEL 024−573−2561 FAX 024−573−2566


なお、お近くの商工会議所、商工会などにも「相談センター事務所」が設置されています。
岩手県:久慈、宮古、釜石、大船渡、洋野、野田、普代、田野畑、岩泉、山田、大槌、陸前高田
宮城県:気仙沼、石巻、塩釜、名取、岩沼、亘理山本、多賀城・七ヶ浜、利府松島、登米中央、
石巻かほく、東松島、河南桃生、女川、石巻市牡鹿稲井、南三陸、本吉唐桑
福島県:県内の全商工会議所、県商工会連合会広域指導センター、全商工会
※お問い合わせ先は、上記センターや各県のホームページなどでご確認ください。

官邸ホームページにあなたの「復興便り」を掲載しませんか?

「私の復興便り」コーナーでは、「被災地の今」を伝える写真とメッセージをみなさまから募集し、掲載しています。ぜひご応募ください。
  http://www.kantei.go.jp/fukkou/tayori