令和3年度総予算案の衆議院での可決等についての会見

令和3年3月2日
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

(令和3年度総予算案の衆議院での可決について)

 衆議院の関係者の皆様方に、心から御礼を申し上げたいと思います。また、明日から舞台が参議院になるわけでありますけども、参議院においても丁寧に説明させていただき、緊張感を持って対応して、一日も早く成立させたい、このように思っています。そして、先般成立しました3次補正予算で、切れ目のない政策を実行に移して、今最大の課題でありますコロナ感染症の収束に向けて、全力を挙げて取り組んでいきたい、このように思っています。そして、その上で、国民の命と暮らしを守る、そして経済を回復させるよう取り組んでいきたい、こう思います。

(緊急事態宣言の解除の判断について)

 しっかり数字を見て、専門家の先生方を始め関係者の皆さんに御相談をさせていただいて、最終的には私自身が判断したい、このように思っております。とにかく今は感染拡大防止、そのことに全力を尽くすべき、このように思っています。

(1都3県全体で判断するのかについて)

 そこは今まで1都3県、いろんな意味で関連していますから、そういうことになるだろうと思います。

関連リンク

総理の演説・記者会見など