衆議院の解散及び総裁選の日程等についての会見

令和3年9月1日
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

(衆議院の解散及び総裁選の日程について)

 まず、これまでも衆議院の解散総選挙については、皆さんから度々御質問がありました。その際に、最優先は新型コロナ対策だと、私、申し上げております。今回も全く同じであります。今のような厳しい状況では、解散ができる状況ではないと考えています。
 また、日程ですけれども、そこについては党の方で決められると思います。

(アフガニスタンからの邦人等退避に係る政府の対応について)

 まず、今回のオペレーションの最大の目標というのは、邦人を保護することでした。そういう意味では良かったと思っています。ただ政府としては、これから米国を始めとする関係国と一緒になって、邦人、現地職員、これは日本に協力した方たちです、そうした人たちの安全確保や必要な出国についてはしっかり対応していきたいと思っています。

(衆議院の解散について)

 はい、今の状況ではできないということです。

(任期満了までの衆議院の解散の可能性について)

 解散については、そこは申し上げましたけれども、解散をするような、今、まず新型コロナ対策最優先ですから、そういったことを考えたとき、そんな状況にはないと明確に申し上げています。

(任期満了までの衆議院の解散の可能性について(再))

 総裁選挙をやるわけですから、総裁選挙の先送りも考えていませんし、そういう中で日程は決まってくるだろうと思います。

関連リンク

総理の演説・記者会見など