本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

未来投資戦略2018の構成 重点分野とフラグシッププロジェクト(概要)

重点分野とフラッグシップ・プロジェクト(1)

  次世代モビリティ・システムの構築

無人自動運転による移動サービスの実現(2020年)
 (実証の本格化:運行事業者との連携、オリパラに向けたインフラ整備等)

「自動運転に係る制度整備大綱」に基づく必要な法制度整備の早急な実施

まちづくりと公共交通の連携、新たなモビリティサービスのモデル都市・地域構築
 
  次世代ヘルスケア・システムの構築

個人の健診・診療・投薬情報を、医療機関等の間で共有するネットワーク構築に係る工程表策定

「認知症の人にやさしい」新製品・サービスを生み出す実証フィールドの整備

服薬指導を含めた「オンラインでの医療」全体の充実に向けた所要の制度的対応
 
  エネルギー転換・脱炭素化に向けたイノベーション

2050年を見据えたエネルギー制御、蓄電、水素利用等の技術開発、我が国技術・製品の国際展開
 
  FinTech/キャッシュレス化

金融・商取引関連法制の機能別・横断的な法制への見直し

QRコードにかかるルール整備等
 

重点分野とフラッグシップ・プロジェクト(2)

  デジタルガバメントの推進

デジタルファースト法案の提出

ワンストップ化・ワンスオンリー化の推進
 -個人向け:介護、引越、死亡・相続 等
 -法人向け:法人設立手続、社会保険・税手続 等

一元的なプロジェクト管理に向けた推進体制の強化(情報システム関係予算に府省横断的視点を反映等)
 
  次世代インフラ・メンテナンス・システム/PPP・PFI手法の導入加速

建設から維持管理のプロセス全体の3次元データ化

要求水準(性能、コスト等)を国が明示するオープンイノベーションの積極活用

PPP・PFIの重点分野における取組強化
 
  農林水産業のスマート化

2050年を見据えたエネルギー制御、蓄電、水素利用等の技術開発、我が国技術・製品の国際展開
 
  まちづくりと公共交通・ICT活用等の連携によるスマートシティ実現

「コンパクト・プラス・ネットワーク」加速、モデル都市構築
 
  中小・小規模事業者の生産性革命の更なる強化

IT・ロボット導入の強力な推進

経営者保証ガイドラインの一層の浸透・定着

次のページ:経済構造革新への基盤づくり

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.