国土交通副大臣

国土交通副大臣

ひらい

平井 たくや
生年月日昭和33年1月25日
出身地静岡県
衆議院議員香川1区、当選3回


学歴
昭和55年3月上智大学外国語学部卒業
経歴
昭和55年4月(株)電通入社
62年11月西日本放送(株)代表取締役社長就任
平成12年6月衆議院議員1期目当選(第42回総選挙)
15年11月衆議院議員2期目当選(第43回総選挙)
17年9月衆議院議員3期目当選(第44回総選挙)
 11月内閣府大臣政務官 *平成18年9月まで
18年10月自由民主党政調経済産業部会長
19年8月国土交通副大臣(安倍改造内閣)
 9月国土交通副大臣(福田内閣)

議院では、総務委員会、憲法調査会委員、経済産業委員会(理事)、内閣委員会(理事)、災害対特別委員会(理事)などに所属。
 自民党では総務部会長代理、経済産業部会副部会長、憲法改正プロジェクトチーム、新憲法起草委員会委員の他、行政改革推進本部幹事、u-Japan特命委員会事務局長、経済産業部会長、事業承継問題小委員長などを歴任。
 平成17年には第三次小泉内閣の発足に伴い 内閣府大臣政務官を務めた。

HP
http://www.hirataku.com/

家族
妻・二男一女

趣味
読書・卓球・陶芸・ギター

著書
ひらたく未来憲法(2005年3月出版)

座右の銘
「大道無門」
四方八方、一切のものが仏道の修行になることをいう。仏祖の大道に入るべき一定の道はないが、その門はどの道にも通じている、ということである。真理の世界・大いなる境地に至るには、自分に適し、自分の好む道を精進すれば、自然と到達できるという。