高度情報通信社会推進本部

資料2

検討項目(案)


1 個人情報保護の必要性と法目的
2 「プライバシー権」、「自己情報コントロール権」
3 保有主体等
4 対象情報
5 個人情報の取扱いの在り方等
(1) 収集・保有(目的明確化、第三者収集制限 等)
(2) 管理(適正管理、情報の正確性・最新性 等)
(3) 目的外利用(目的拘束性、第三者提供の制限 等)
(4) 安全保護措置等(システム、規程、体制 等)
(5) 個人情報保有主体における統轄責任者等
(6) 個人情報の取扱基準、情報項目等の通知・公開等
(7) 本人の関与(開示・訂正等)
(8) 保護制度の法的強制の種類及び程度
(9) 各種ガイドライン・自主規制等の仕組の位置付け
6 事後救済等
7 その他(個別法、条例との関係 ほか)