平成27年12月1日(火)定例閣議案件

政 令


石油コンビナート等特別防災区域を指定する政令の一部を改正する政令(決定)

(総務・経済産業省)

検察官の職務を行う弁護士に給すべき手当の額を定める政令の一部を改正する政令(決定)

(法務・財務省)

検疫法施行令の一部を改正する政令(決定)

(厚生労働・財務省)

国民年金法施行令の一部を改正する政令(決定)

(厚生労働省)


人 事


内閣府特命担当大臣島尻安伊子外1名の海外出張について(了解)

次長検事伊丹俊彦外1名を検事長に,検事青沼たか之を次長検事に任命し,検事長渡辺恵一を願に依り本官を免ずることについて(決定)

元労働事務官春日原秀隆外156名の叙位又は叙勲について(決定)

特命全権大使し水武則の外国勲章受領許可について(決定)

議事録

※当ページ上に掲載されているPDFファイルを閲覧・印刷いただく場合、Adobe®Reader®プラグインが必要となります。

用語解説
一般案件 国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
国会提出案件 法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
法律・条約の公布 国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
法律案 内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
政令 政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
報告 国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
配布 閣議席上に資料を配布するもの