文部科学大臣

文部科学大臣

かわむら  たけお

河村 建夫
生年月日昭和17年11月10日
衆議院議員山口3区、当選4回


経歴・政歴
昭和42年 3月慶應義塾大学商学部卒業
昭和42年 4月西部石油(株)入社(同51年2月まで)
昭和51年 8月山口県議会議員当選(連続4期 平成2年まで14年間)
平成 2年 2月衆議院選挙初当選(現4期)
平成 5年 9月自由民主党文教局局長(同7年3月まで)
平成 5年10月ユネスコ国内委員会委員(2回任命)
平成 7年10月自由民主党政調副会長(同8年1月まで)
平成 8年 1月法務政務次官(同8年11月まで)
平成 8年11月衆議院文教委員会筆頭理事(同10年8月まで)
平成 8年11月自由民主党文教部会長(同9年10月まで)
平成 9年10月衆議院予算委員会委員(同11年10月まで)
平成 9年10月自由民主党文教制度調査会副会長(同11年10月まで)
平成10年 8月衆議院科学技術委員会理事(同11年10月まで)
平成11年10月文部総括政務次官(同12年4月まで)
平成12年 7月自由民主党政調副会長(同12年12月まで)
平成12年12月文部総括政務次官(同13年1月まで)
平成13年 1月文部科学副大臣(同13年4月まで)
平成13年 5月自由民主党国会対策委員会副委員長(同14年1月まで)
平成13年10月衆議院テロ対策特別委員会理事(同14年1月まで)
平成14年1月衆議院文部科学委員長(同14年10月まで)
平成14年10月文部科学副大臣(同15年9月まで)
平成15年 9月文部科学大臣(現在に至る)

趣 味
ゴルフ、卓球、切手収集

信 条
「至誠通天」

プロフィール
田中龍夫元文相に私淑し、衆院初当選以来文教畑に打ち込む、教育改革には一家言を持つ。自由民主党内有数の文教通。山口県議会議員に連続四期当選し、草の根民主主義の啓発に努めたことから民情に通じる。明るく誠実な人柄でいささかも偉ぶるところがなく、各界各層に幅広い人脈を誇る。議員立法に情熱を燃やし、政策の立案、研究で寝食を忘れることもしばしば。その面では関係省庁の官僚からも一目置かれる存在。

家 族
妻 隆子(昭和23年3月21日生) 1男3女