hashira_ugoki_02.gif
G8議長、世界へ

サミット参加国首脳と信頼関係を強化

森総理は、平成12年4月28日から5月6日まで、ロシア、イタリア、フランス、ドイツ、英国、カナダ、米国を訪問した。総理就任後、初の外国訪問となった今回は、各国首脳との個人的信頼関係の構築と九州・沖縄サミット(主要国首脳会議)の成功に向け各国首脳の協力を得ることが主要な目的だった。9日間で地球一周という厳しい日程にもかかわらず、森総理は精力的に各国首脳との会談をこなした。

map.gif

01_ussr.jpg
ロシアのプーチン次期大統領と記者会見に臨む森総理(4月29日)
02_europe_chairman.jp
プローディ欧州委員会委員長と森総理(5月1日)
03_italy.jpg
イタリアのアマート首相と会談に臨む森総理(5月2日)
04_france.jpg
フランスのシラク大統領と握手を交わす森総理(5月2日)
05_germany.jpg
ドイツのシュレーダー首相と森総理(5月3日)
06_england.jp
英国のブレア首相と森総理(5月3日)

07_ragbey.jpg
英国の議員ラグビークラブからジャージーをプレンゼントされる森総理(5月3日)

08_canada.jpg
カナダのクレティエン首相と森総理(5月4日)
09_usa.jpg
米国のクリントン大統領と会談する森総理(5月5日)


写真提供:総理官邸写真室

森総理のG8諸国訪問の記録は、リアルビデオでも御覧になれます。

森総理の動き