令和2年度 第3回
数理・データサイエンス・AI
教育プログラム認定制度検討会議

令和2年11月11日(水)
15:00−17:00
中央合同庁舎4号館11階共用第1特別会議室

  1. 第2回検討会議での議論を踏まえた論点について
  2. 私学における取組について(事例紹介)
  3. 数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムにおけるモデルカリキュラム(応用基礎レベル)の検討状況について
  4. 諸外国における数理・データサイエンス・AI教育プログラムに関する動向
  5. 意見交換
  6. その他

配付資料

資料1 第2回検討会議での議論を踏まえた論点について(事務局資料)(PDF/1,433KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2 関西学院大学におけるAI活用人材教育(村田構成員資料)(PDF/2,433KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料3−1 数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムモデルカリキュラム(応用基礎レベル)の全国展開に関する特別委員会の検討状況(岡本構成員資料)(PDF/117KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料3−2 数理・データサイエンス・AI(応用基礎レベル)モデルカリキュラム〜検討状況〜(考忠構成員資料) ※非公開資料
資料4 諸外国における数理・データサイエンス・AI教育プログラムに関する取り組み(NTT データ経営研究所資料)(PDF/4,014KB)PDFを別ウィンドウで開きます
参考資料1 数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度検討会議(令和2年度第2回)議事要旨(PDF/483KB)PDFを別ウィンドウで開きます
参考資料2 諸外国の数理・データサイエンス・AI教育プログラム事例一覧(PDF/429KB)PDFを別ウィンドウで開きます