令和2年度 第4回
数理・データサイエンス・AI
教育プログラム認定制度検討会議

令和2年12月9日(水)
15:00−17:00
中央合同庁舎4号館12階1208会議室

  1. 数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)の制度設計状況について
  2. 第3回検討会議での議論のポイント
  3. 企業における人材ニーズ等について ※企業有識者によるプレゼン
  4. 応用基礎レベルの概形について
  5. 意見交換
  6. その他

配付資料

資料1−1 文部科学省資料「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」(PDF/168KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料1−2 文部科学省資料 (非公開資料)
資料1−3 文部科学省資料 (非公開資料)
資料2 事務局資料「第3回検討会議での議論を踏まえた論点について」(PDF/730KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料3−1 (株)NTTデータ下垣氏資料「AI人財について」(PDF/1,275KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料3−2 (株)ブレインパッド奥園氏資料「BrainPadが提供するデータ活用人材育成の支援事例」(PDF/2,570KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料4 事務局資料「応用基礎レベルの概形について」(一部非公開資料)(PDF/1,758KB)PDFを別ウィンドウで開きます
参考資料1 数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度検討会議(令和2年度第3回)議事要旨(PDF/462KB)PDFを別ウィンドウで開きます