明治期の立憲政治の確立等に貢献した先人の業績等を
次世代に遺す取組に関する検討会
第2回

議事次第

日時:平成29年4月25日(火)10:30~12:00
場所:中央合同庁舎4号館2階 共用第3特別会議室

  1. 開 会
  2. 議 題
    • ・明治期の立憲政治の確立等に貢献した先人の業績等を次世代に遺す取組に関する検討会 第1回議事要旨(案)
    • ・越澤明 北海道大学名誉教授からの説明
    • ・奈良岡聰智 京都大学大学院法学研究科教授からの説明
    • ・工藤和美 東洋大学建築学科教授からの説明
    • ・その他

配付資料

資料1明治期の立憲政治の確立等に貢献した先人の業績等を次世代に遺す取組に関する検討会 第1回議事要旨(案)(PDF/219KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2-1越澤明 北海道大学名誉教授 提出資料(PDF/572KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2-2地域における近代建築等の保存・活用について(PDF/6,688KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2-3荻外荘(リーフレット)(PDF/1,235KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2-4憲法記念館建設関係第一次資料(PDF/533KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2-5東京市史蹟名勝天然記念物概要_抜粋(PDF/2,850KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料2-6歴史的たたずまいを継承したまちづくりのための公園緑地制度等活用方策検討調査(PDF/4,016KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料3奈良岡聰智 京都大学大学院法学研究科教授 提出資料 (PDF/358KB)PDFを別ウィンドウで開きます
資料4工藤和美 東洋大学建築学科教授 提出資料(PDF/205KB)PDFを別ウィンドウで開きます
追加資料明治・大正期の要人の邸宅及び旧領事館等における保存・活用の状況について(未定稿・報告ベース)(PDF/325KB)PDFを別ウィンドウで開きます