まち・ひと・しごと創生本部

地方創生インターンシップポータルサイト

地方創生インターンシップポータルサイト
メニュー

ここからが本文です。

愛媛県

担当部署

経済労働部産業雇用局労政雇用課雇用対策室

連絡先

住所:愛媛県松山市一番町4丁目4-2
電話:089-912-2505
メール:koyoutaisaku@pref.ehime.jp

地域の特色

愛媛県は災害リスクが少なく、温暖な気候で県民性も総じて穏やかです。物価も安いため、非常に暮らしやすい環境です。
愛媛は東予・中予・南予のエリアごとで多様な産業が発達しており、ものづくりに特化した企業からIT企業まで、多彩な優良企業が揃っています。自分らしいライフスタイルを実現できる、可能性に溢れた地です。

地方インターンシップ組織の取組概要

大学コンソーシアムえひめ(インターンシップ部会)

大学コンソーシアムえひめは、愛媛県内の大学が相互に連携・交流し、愛媛県内の高等教育全体の質的向上に資するとともに、地域社会へ貢献することを目的として設立し、現在、「共同授業」、「国際交流支援、「インターンシップ」の各事業を行っている。インターンシップについては、県内の5大学がインターンシップ部会を組織している。主として愛媛県内の企業、自治体、団体等にインターンシップの受入を働きかけているとともに、受入先と5大学の学生が参加する合同説明会を開催し、双方のマッチングを図っている。

新居浜西条ものづくり人材確保連携協議会

県東予地方局、新居浜市、西条市、愛媛大学を構成員とした「新居浜西条ものづくり人材確保連携協議会」を設立し、愛媛大学理系学部の学生及び教授を対象に、ものづくり企業を積極的にPRし、優秀な人材を確保することにより、ものづくり産業の振興、若者の定着、地域の活性化を図る。

○中小企業インターンシップ支援事業補助金(愛媛県新居浜市事業 担当部署:新居浜市経済部産業振興課)
〔目的〕雇用確保のためのインターンシップ事業において、学生が負担する交通費・宿泊費を実施企業が負担した場合、その経費の一部を助成することにより、地元企業のインターンシップ実施に対する支援を行い雇用の確保につなげる。
〔内容〕交通費:学生一人につき、上限1万円 宿泊費:学生一人につき、上限1泊5千円(10泊まで)

地方創生インターンシップ推進プラットフォーム

地方公共団体情報一覧[PDF]
愛媛県情報[PDF]

奨学金返還支援基金の取組

愛媛県

愛媛県中核産業人材確保のための奨学金返還支援制度:県内産業を支える中核人材となる大学生及び大学院生の県内定着やUIJターン就職を促進するため、大学生等が卒業後、本制度に登録した県内の企業(登録企業)に就職した場合に、愛媛県と登録企業とで出捐した基金により、奨学金の返還を支援する。(最大117.6万円)

愛媛県宇和島市

若者の移住や地元就職の促進を図るため、奨学金の返済を支援するものとして、平成27年3月以降に宇和島市で就職し、奨学金の返済を行っている方に、前年度の奨学金返済額の実績に基づきその2/3を補助する。(年齢30歳以下など各種要件有)

愛媛県新居浜市

新居浜市奨学金返済支援事業:市内中小企業の新入社員等の奨学金返済金について、1年あたり上限20万円、最長3年間補助。