このページの本文へ移動

首相官邸
  • TOP
  • 施策
  • 会議等開催状況
  • 提案・申請・認定・評価
  • 関連法令・閣議決定等
  • 地方創生に係る相談

近未来技術等社会実装事業の募集開始について

平成31年3月29日
内閣府地方創生推進事務局

 近未来技術等社会実装事業につきましては、「まち・ひと・しごと創生総合戦略(2018改訂版)」(平成30年12月21日閣議決定)等においても、「近未来技術の社会実装による新しい地方創生を目指し、自主的・主体的で先導的な最も優れた施策について、地方創生推進交付金をはじめとする関係府省庁による支援を行う。」とされ、政府の基本方針において位置付けられているところです。
 今般、これらを踏まえ、近未来技術や戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)、革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)等の最新の成果等を活用した地方創生に関する提案を地方公共団体から募集いたしますので、お知らせします。
 なお、今後のスケジュールは以下の通りです。

スケジュール(予定)

平成31年5月22日(水)正午提案募集締切
5月下旬書面審査
※ヒアリング対象団体には5月末を目途に日程等を通知
6月上旬ヒアリングの実施
6月中旬関係省庁連絡会議による評価
6月下旬有識者会議による評価
7月上旬選定、公表
【問合せ先】
 内閣府 地方創生推進事務局
 安田、小原:(03-6206-6174)

添付資料1 近未来技術等社会実装事業の概要 別ウインドウで開きます

添付資料2 近未来技術等社会実装事業の政府方針における位置付け 別ウインドウで開きます

ページのTOPへ戻る