このページの本文へ移動

国家戦略特区プロモーションビデオ
国家戦略特区Facebook
スーパ―シティ・オープンラボfacebook

「スーパーシティ」構想 自治体アイディア公募について

令和元年9月9日


内閣府では、第四次産業革命における最先端技術と大胆な規制緩和により、未来社会を先行実現する「スーパーシティ」構想を推進しています。

この度、「スーパーシティ」構想の検討を進めている自治体等から、幅広く検討中のアイディアを募集する「自治体アイディア公募」を実施いたします。

今後の制度の詳細設計や関連施策の政策決定に生かすとともに、そのエッセンスの相互開示や内閣府との意見交換を行うことで、地域における「スーパーシティ」構想の検討の加速を促します。

(注)本アイディア公募において事業の選定は行いません。
   また、本アイディア公募は、今後予定されるスーパーシティのエリア選定プロセスには一切影響するものではありません。


公募要項

  • 「スーパーシティ」構想 自治体アイディア公募の実施について(PDF形式:204KB)別ウインドウで開きます

  • 「スーパーシティ」構想 自治体アイディア公募要項(PDF形式:226KB)別ウインドウで開きます

    公募主体


    自治体または自治体の推薦を得た事業者・団体等から募集します。
    ※自治体の推薦を得た事業者・団体等が応募する場合は、自治体の連絡窓口を御記載ください。

    公募期間


    令和元年9月9日(月) ~ 令和元年10月31日(木)

    企画提案内容


    以下(1)~(6)の項目を含む形で現段階での「スーパーシティ」構想案を「応募フォーマット」にてお示しください。
    なお、任意の参考資料をお付けいただくことも可能です。(枚数は問いません。)
    (1)スーパーシティの対象となる区域の概要
    (2)地域課題
    (3)テーマ
    (4)取組の全体像
    (5)合意形成
    (6)その他特記事項
    ※現時点での具体的な回答が難しい項目については、回答可能な範囲で結構です。

    応募フォーマットの様式

  • 応募フォーマット(Word形式:20KB)別ウインドウで開きます

    応募フォーマットの提出方法


    「スーパーシティ」構想 自治体アイディア公募要項に記載の担当者の電子メール宛てに、応募フォーマットを添付して送信してください。

    提案の取扱い


    応募内容は、何らかの形での公表を予定しておりますが、ご検討の進捗状況が各自治体等により異なることが想定されるため、応募状況を踏まえながら公表方法を確定し、公表時にはご応募いただいた各自治体等に事前確認をいたします。
    本応募内容の取扱いは、エリア選定プロセスに影響しないほか、公開に当たっては自治体等の意向を確認し行うこと等、ご応募いただく自治体等に不都合が生じないよう十分配慮いたします。

    参考


    内閣府は、スーパーシティ・オープンラボをFacebook上で運営しています。
    スーパーシティ・オープンラボは、「スーパーシティ」構想に関連する知見や技術を持つ企業が、バーチャルの展示ブースを常時SNS上に出展することで、知見の収集に困難を感じている自治体と事業者の間の橋渡しを行うことを目的とするコミュニティです。
    これからスーパーシティを目指す自治体が、自分たちの街に必要となる知見や技術に関する情報に、いつでもどこでも簡単にアクセスできる環境を整備いたします。
    事業検討される際にご参照ください。
    スーパ―シティ・オープンラボfacebook

    ページのTOPへ戻る