このページの本文へ移動

【今月のピックアップ】山梨学講座「やまなしのクラフトビール」

山梨学講座「やまなしのクラフトビール」イメージ

イベント概要

イベント名
山梨学講座「やまなしのクラフトビール」
期間
2019/7/3(水)〜2019/7/10(水)
開催場所
山梨県甲府市丸の内1-6-1 防災新館1階 山梨県生涯学習推進センター交流室AB
主催団体
山梨県生涯学習推進センター

インタビュー

本事業に関して、お話を伺いました。

―事業実施のきっかけは、どのようなものだったのでしょうか。

山梨県生涯学習推進センターでは、歴史・自然・文化・産業などをテーマに、故郷、山梨の魅力を知り、未来の郷土創りに資する「山梨学講座」を開催しています。山梨県の新たな魅力に気づくことができるような講座作りを心がけています。その1つとして、今回は山梨が誇る日本一の「水」を取り上げ、それを用いて丹精込めて作るクラフトビールの魅力を皆さまに知っていただきたく本講座を企画致しました。

―この事業の目的は何でしょうか。

山梨のクラフトビールの歴史やその特徴、今後のビジョン等を学ぶとともに、県内の各ブルワリーの特徴やこだわりについてもお話を伺う講座となっています。2夜に渡り、県内4社のブルワリーからブルワーをお招きし、ビールづくりへの情熱や信念などを伺います。各ブルワリーのこだわりの逸品であるビールの試飲を通し、ワインや日本酒だけではない山梨ならではのお酒として、「やまなしクラフトビール」の魅力に触れることを目的としています。

会場の様子

―今後、本事業がどのように広がり、発展をしていくのでしょうか。その展望をお聞かせください。

講座を通し、山梨の魅力を知るとともに、さらなる郷土愛を深めていただきたいと考えています。今回はとりわけ、クラフトビールというテーマを通し、山梨が誇る日本一のきれいな「水」の魅力に迫りました。他にも山梨が発祥の地であり、年間生産量日本一を誇るミネラルウォーター等もありますのでまた違った切り口での講座開催もしていきたいと考えています。今後も山梨の歴史や自然、偉人などを取り上げる講座を開催し、多彩な学習機会を提供していきたいと考えております。