このページの本文へ移動

【今月のピックアップ】地域産品プロジェクト

イベント概要

イベント名
地域産品プロジェクト
期間
2019/10/1(日)〜2020/9/30(日)
開催場所
東京都港区元赤坂1-2-7 赤坂Kタワー
主催団体
伊藤忠食品株式会社
URL
https://www.itochu-shokuhin.com/csr/local.html

インタビュー

本事業に関して、お話を伺いました。

―事業実施のきっかけは、どのようなものだったのでしょうか。

地域産品プロジェクトは地域の商品を「地産地消」から「地産全消」にしたいという思いから立ち上がったプロジェクトです。
人口減少に伴う国内消費が減少する一方、相対的な物価安と政策から訪日外国人の数は増えており、重要度が増していくこの市場へのアプローチが必要と考え、プロジェクト活動の1つとして キャラクターとのコラボ商品のプロデュースをしています。

―この事業の目的は何でしょうか。

「地域産品プロジェクト」は、地域産品の地産全消を目指した取り組みで、日本全国に向けて広く発信し、販売していくことが目的です。今回活動の一環で、玉川食品㈱様が製造する乾麺のギフト商品の企画に協力させていただきました。ピンクラーメンの単体商品は2019年4月に販売していますが、マーケティングリサーチを行ったところ複数購入をしているお客様が多いことがわかり、3セットのギフト仕様を作成しました。また、視覚から楽しんでもらうために3色セットもラインナップに加えました。
訪日外国人の方が理解がしやすいように、多言語表記や言語を介さないキャラクターなどのビジュアルによる視覚的認知ができる商品に仕上がっています。

―今後、本事業がどのように広がり、発展をしていくのでしょうか。その展望をお聞かせください。

今までは当社1社で対応できる範囲が限られており、事業の規模感を大きくすることがなかなかできませんでした。
今後は、より規模感やスピード感が出るように、地域商社や自治体など社外の団体・企業様との連携を高めていく予定です。
サンリオなどのクールジャパンを取り入れた商品展開も増やし、日本の地域産品の活性化を図ることができればと考えています。