首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリ
 トップ > 郵政民営化 > だから、いま民営化印刷用(PDF)
ご心配は無用です
「民営化されると、郵便局が突然閉鎖されたりして不便になることはないのかな?」 「それは大丈夫みたいよ。郵便は今までどおり配達されるそうだし、郵便局窓口も不便にはならないって聞いたわ。」
「本当かな。民間会社になって、もうからない支店を閉鎖しないなんてことは考えられないよ。」
「特に地方で不便にならないように配慮されるのは確かなようよ。全国網あってこその強みは大事にされるようだし、実際なくなっては困るし。」
「なるほど。郵貯や簡保はどうかな。いまの安心感や親しみやすさはなくならないで欲しいな。」
「これまでの郵貯や簡保はこれまで通りの取り扱いが守られるって聞くわ。
それに加えて、貯金会社や保険会社は段々新しい商品を扱うようになるようね。」

民営化でこうなります
過疎地で特に配慮される窓口サービス(郵便局と民間金融機関の店舗配置状況)
これまでの金融サービスはこれまで通りに引き継がれます

前へ目次次へ