令和3年11月19日(金)午前

 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 冒頭、閣議の概要について申し上げます。一般案件等36件、条約の公布、政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から消費者物価指数について御発言がありました。

内閣府大臣補佐官の人事について

 次に大臣補佐官の人事について申し上げます。本日11月19日付で野田内閣府特命担当大臣の大臣補佐官として、参議院議員で前厚生労働副大臣の三原じゅん子氏を任命することといたしました。三原氏は、厚生労働副大臣、自由民主党の女性局長などの要職を歴任され、様々な分野における女性活躍、男女共同参画の推進に取り組んでこられました。三原氏には、男女共同参画に関する重要政策について、関係者間の高度な調整を行い、迅速に政策を企画・立案するサポートをしていただくこととしております。

岸田総理の愛媛県訪問について

 岸田総理は諸般の事情が許せば、明日11月20日に愛媛県松山市を訪問する予定です。具体的には、県立松山東高校において、ICT教育教材を用いた模擬授業を受けるとともに、生徒さんを含む学校関係者や地域のデジタル化に関わる方々との車座対話を実施します。また道後温泉において、観光業関係者と車座対話を実施し、周辺の商店街を視察します。総理はこれまで様々なテーマで車座対話を行い、東北の被災地出張などの際にも実施されていると承知しているところであります。今後とも国民の皆さんとの対話を大切にし、現場に足を運び、現場の声を丁寧に聞き、その内容を踏まえて政策に反映をしていきたいと考えております。私からは以上です。

関連リンク