令和4年1月19日(水)午後

更新日:令和4年1月19日 内閣官房長官記者会見
 
動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

トンガ火山噴火に対する緊急援助について(磯﨑仁彦内閣官房副長官)

 それでは冒頭、私(官房副長官)のほうから、トンガ火山噴火に対する緊急援助についてお話をさせていただきたいと思います。トンガにおける火山の大規模噴火によりまして、多くのトンガ国民が被災をし、甚大な被害が出ております。現時点では、邦人の被害は確認されておりませんけれども、政府として邦人の安全確保に全力で取り組んでいるところでございます。その上で、我が国として復旧・復興のためにできる限りの支援を行うため、トンガ政府からの要望も踏まえ、トンガ政府に対し、直接又は国際機関経由で100万ドル以上の緊急無償資金援助を実施することといたしました。また、緊急援助物資として、飲料水及び火山灰撤去のための用具等を供与する方向で調整中であります。その輸送に当たっては、国際緊急援助隊としての自衛隊のアセットの活用を軸として検討が進んでおり、外務大臣から国際緊急援助活動等に係る協力を求める協議があれば、直ちに実施に移れるよう、本日、防衛大臣から自衛隊に対する指示も行ったところであります。オーストラリアやニュージーランドといった関係国とは、これまでも現状把握に向けた情報の共有や、トンガの早期の復旧・復興に向けた各種支援に向けた調整を緊密に行ってきたところであり、引き続き緊密に連携していく考えであります。以上でございます。

これまでの
内閣官房長官記者会見