本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年4月24日宇宙政策委員会

  • 宇宙政策委員会であいさつする安倍総理1
  • 宇宙政策委員会であいさつする安倍総理2
宇宙政策委員会であいさつする安倍総理1 宇宙政策委員会であいさつする安倍総理2

 平成25年4月24日、安倍総理は総理大臣官邸で、平成25年第5回(通算14回)となる宇宙政策委員会に出席しました。

 安倍総理は、あいさつの中で次のように述べました。

 「私は、本年を「宇宙利用」元年としたいと思います。今後の宇宙政策の要諦は、産業振興及び日米協力・安全保障であります。このためには、「従来の研究開発重視から、出口を見据えた利用拡大重視への転換」、「自前で宇宙活動できる能力の保持」を行わなければなりません。その際、「限られた資源の重点配分と民間資金の導入」、「民間需要や海外需要の取り込み」が必要であります。
 このため、宇宙政策委員会には、この考え方に沿って、重点的な配分方針を定め、担当府省を明確にするとともに、しっかりとした事業の優先順位付けを行っていただきたいと思います。このフォローアップをお願いします。あわせて、司令塔である内閣府を中心とした宇宙政策の推進体制の一層の強化が必要であります。
 山本大臣には、各府省がこの予算配分方針に基づいて予算要求を行うよう関係大臣としっかりと調整していただきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.