本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年5月8日教育再生実行会議

  • 教育再生実行会議に臨む安倍総理
  • 教育再生実行会議であいさつする安倍総理
教育再生実行会議に臨む安倍総理 教育再生実行会議であいさつする安倍総理

 平成25年5月8日、安倍総理は総理大臣官邸で、第7回となる教育再生実行会議を開催しました。

 本日の会議では、大学教育・グローバル人材育成に関する討議などが行われました。

 安倍総理は、あいさつで次のように述べました。

 「本日は、前回に引き続きまして、大学教育について御議論いただきたいと思います。
 このうち、前回は、グローバル人材の育成について御議論をいただきました。私は、トップクラスの外国人教員や若手の積極的な採用により、世界と競う大学を重点的に支援したり、外国人留学生と日本人留学生を飛躍的に増大させるために、思い切って支援を強化したりすることが必要であると考えております。
 また、本日は、学生を鍛える教育の強化、社会人の学び直し、ガバナンス改革など、大学の機能強化について御議論いただきます。
 現在の就職活動のスケジュールでは、大学生が「学業に集中できない」と指摘されています。先月、私から直接、経団連など経済三団体に対し、スケジュールの後ろ倒しを要請いたしまして、前向きに協力をするとの回答をいただいております。次は大学が期待に応える番であります。我が国の将来を担う若者の能力を最大限に伸ばせるよう、大学教育の改革に取り組んでいただきたいと思います。
 これからの成長産業を支える高度な人材を育成することは、成長戦略の要であります。その鍵を握るのは大学であります。大学と産業界が協働して、社会人の学び直しプログラムを構築することが重要であります。
 また、このような改革を着実に実行していくためには、意欲ある学長が果敢に改革を進められるよう、ガバナンス改革など、大学の機能強化も不可欠ではないかと思います。
 委員の皆様方におかれては、成長戦略の策定も視野に入れていただきながら、思い切った改革案を御提言いただきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.