本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年5月17日総合科学技術会議

メイン画像:総合科学技術会議であいさつする安倍総理1

総合科学技術会議であいさつする安倍総理1

  • サムネイル:総合科学技術会議であいさつする安倍総理1
  • サムネイル:総合科学技術会議であいさつする安倍総理2

総合科学技術会議であいさつする安倍総理2

 平成25年5月17日、安倍総理は総理大臣官邸で、平成25年第5回(通算第111回)となる総合科学技術会議を開催しました。

 本日の会議では、科学技術イノベーション総合戦略 (原案)について議論されました。

 安倍総理は、あいさつの中で次のように述べました。

 「いよいよ成長戦略も取りまとめに入っていきます。私の成長戦略のキーワードは、チャレンジ、オープン、イノベーションであります。科学技術イノベーションは経済再生の原動力であります。
 本日ご議論いただく「科学技術イノベーション総合戦略」は、イノベーション分野における「骨太の方針」であります。安倍内閣の新たな科学技術イノベーション政策の姿を国民に実感してもらえるようなものを作っていただきたいと思います。成長戦略への組み込みに向けて、各位の特段の御協力をお願いしたいと思いますので、よろしくお願い致します。
 第2に、前回の会議でお願い致しました、府省横断型の研究開発プログラムの枠組みについて、関係閣僚におかれては、早急にその成案をまとめていただきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.