本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年12月10日犯罪対策閣僚会議

  • あいさつする安倍総理1
  • あいさつする安倍総理2
あいさつする安倍総理1 あいさつする安倍総理2

 平成25年12月10日、安倍総理は総理大臣官邸で、平成25年第2回(通算第21回)となる犯罪対策閣僚会議を開催しました。

 本日の会議では「「世界一安全な日本」創造戦略(案)」について議論されました。

 安倍総理は、あいさつで次のように述べました。

 「先般、我々は、世界に冠たる我が国の「安全」を積極的にアピールし、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の開催が決定しました。国民も、世界各国からの来訪者も、共に安心して感動を共有することができる大会にするには、安全の確保が必須の前提であり、我が国の国際的な使命です。同時に、良好な治安の確保は、都市の競争力を向上させ、我が国の産業立地競争力を高めるとともに、女性や若者が安心して社会で活躍する大切な基盤となります。
 我が国の良好な治安は、多くの国民が誇りとするところです。しかし、我々はサイバー犯罪・サイバー攻撃や国際テロ、社会を脅かす組織犯罪等、新たな治安上の脅威に直面しています。このような脅威に対応するためにも、我々には、新たな戦略が不可欠です。
 本日決定した「「世界一安全な日本」創造戦略」は、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の開催を控えた今後7年間を視野に入れ、例えば、①サイバー分野における産学官の更なる連携を図る日本版NCFTAの創設、②刑務所出所者への住居・就労支援の推進、③ストーカー・配偶者からの暴力事案などへの社会全体を挙げた対策など、省庁の垣根を越えた総合的な取組が取りまとめられたものです。各位においては、本日決定した戦略に基づき、総合的な犯罪対策を政府一体となって推進し、国民が誇りとする「世界一安全な国、日本」を創り上げるため、全力で取り組んでいただくようお願いいたします。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.