本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年12月17日沖縄政策協議会

  • あいさつする安倍総理1
  • あいさつする安倍総理2
  • 要請書を受け取る安倍総理
あいさつする安倍総理1 あいさつする安倍総理2 要請書を受け取る安倍総理

 平成25年12月17日、安倍総理は総理大臣官邸で、沖縄政策協議会に出席しました。

 本日の会議では、沖縄振興、基地負担の軽減等について議論されました。

 安倍総理はあいさつで次のように述べました。

「いまなお沖縄には多くの米軍専用施設・区域が存在し、県民の皆さまに多くのご負担をおかけしております。
 一方、沖縄は、成長するアジアの玄関口に位置付けられるなど、大きな優位性と潜在力を有しており、骨太方針においても、国家戦略として沖縄振興を総合的・積極的に推進しているところです。
 政府としては、各大臣から説明をさせていただきましたが、基地負担軽減及び沖縄振興に向けた取組について、格段の努力を行ってまいりました。
 ただ今、仲井眞知事から沖縄における基地負担軽減及び26年度予算等について様々なご要請をいただきました。
 これらについては、しっかりと受け止めさせていただき、沖縄県と緊密に連携を図りながら、最大限実現するよう努力してまいります。
 各大臣におかれましては、引き続き、知事のお話を受けとめ、努力いただくようにお願いいたします。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.