本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年12月20日行政改革推進会議

  • あいさつする安倍総理1
  • あいさつする安倍総理2
あいさつする安倍総理1 あいさつする安倍総理2

 平成25年12月20日、安倍総理は総理大臣官邸で、第8回となる行政改革推進会議を開催しました。

 本日の会議では、独立行政法人改革について議論されました。

 安倍総理は本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「独立行政法人においては、スリム化を図りつつ、国民の皆様に質の高い行政サービスをお届けすることが重要であります。
 このため、本日、とりまとめていただいた方針にそって、まず業務に応じて法人を3分類し、それぞれに適したガバナンスの仕組みを用意する。そして、自己収入の拡大や経費節減へのインセンティブを高める一方で、予算執行の透明性を向上する。さらには、国際競争力を高めるため、研究開発法人が優秀な人材を確保しやすくするようにするなど、制度・運用の弾力化を図るといった観点から抜本的に見直しを行います。
 また、攻めの農業の推進のために4法人を統合するなど、真に政策を実施する機能を高めることができるよう、単なる数合わせではない統廃合を実施します。
 これは第1次安倍内閣以来の独立行政法人改革の集大成と言えるものであります。委員各位のご尽力に感謝申し上げます。政府としても次期通常国会に改正法案を提出するなど、スピード感を持って実行に移してまいります。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.