本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年1月17日観光立国推進閣僚会議

メイン画像:あいさつする安倍総理

あいさつする安倍総理

  • サムネイル:あいさつする安倍総理

 平成26年1月17日、安倍総理は総理大臣官邸で、第3回となる観光立国推進閣僚会議を開催しました。

 本日の会議では、「観光をめぐる現状」、「今後の進め方」について議論された後、意見交換が行われました。

 安倍総理は冒頭のあいさつで、次のように述べました。

「観光立国の推進は、私の内閣の重要な成長戦略であります。
 政府全体で「観光立国実現に向けたアクション・プログラム」に取り組んだ結果、史上初めて、訪日外国人旅行者数1000万人を達成しました。
 一方で、この数字に甘んじるわけには参りません。我が国は、「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会」の開催という大きなチャンスを得ました。
 これを追い風として、2020年に向けて、2000万人の高みを目指していきたいと思います。
 このため、各閣僚におかれましては、アイディアを総動員していただきまして、外国人旅行者に不便な規制や障害を徹底的に洗い出していただきたいと思います。
 できることは速やかに実施に移していくとともに、現行の「アクション・プログラム」を改定し、政府一丸となって観光立国を加速できるよう、ご協力をお願いいたします。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.