本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年1月17日日本記者クラブ「新年互礼会員懇親会」

メイン画像:あいさつする安倍総理

あいさつする安倍総理

  • サムネイル:あいさつする安倍総理

 平成26年1月17日、安倍総理は都内で行われた日本記者クラブ「新年互礼会員懇親会」に出席しました。

 安倍総理はあいさつの中で、次のように述べました。

「昨年のご挨拶は、日本の強い経済を取り戻す。3本の矢でなんとか日本を再び、活気ある国にすると、このように申し上げたわけでございますが、おかげ様で株価も上がり、収入においても、雇用においても経済は良くなっているわけでございまして、その意味におきましては、今年はさらに正念場なのだろうなと、こう思っております。
 これから景気の好循環を生み出していかなければならないわけでありまして、企業の収益の改善を賃金の上昇に結び付けていく。そして賃金の上昇はさらなる消費の拡大、そして消費の拡大が収益の改善に結びつき、さらに設備投資、そしてさらなる賃金の上昇に結びついていくという、この景気の好循環を今年作りだすことができるかどうかが、今年勝負だろうと思っている次第でございます。
 経済の成長と財政の健全化、この2つを同時に達成していきたい。また、同時に達成していくにおいては、この道しかないと私は確信をしているわけでございまして、今年もぶれることなくこの道を進んで、そして強い経済を取り戻していきたいと考えているところでございます。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.