本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年3月28日輝く女性応援会議

メイン画像:あいさつする安倍総理1

あいさつする安倍総理1

  • サムネイル:あいさつする安倍総理1
  • サムネイル:あいさつする安倍総理2
  • サムネイル:あいさつする安倍総理3
  • サムネイル:あいさつする安倍総理4

あいさつする安倍総理2

あいさつする安倍総理3

あいさつする安倍総理4

 平成26年3月28日、安倍総理は総理大臣官邸で、輝く女性応援会議に出席しました。

 本日の会議では、輝くために必要なことについて、「輝く女性」たちより発言があり、各界リーダーより、今後の取組宣言が発言されました。

 安倍総理は、あいさつの中で、次のように述べました。
 「「輝く女性」の皆様から様々なお話をお聞きし、働いている女性がより能力を発揮できる、子育てしながら充実した活躍ができる、今家庭にいる方が、その経験も活かしながら望めばさらに活躍できる、そして理工系分野や農業などの分野でもどんどん活躍できる、「全ての女性が輝く社会」を創らねばならないと、このように考えております。
 政府が行う施策というのは、どうしても一律的なものになり、子育て支援の保育所についても、皆様それぞれの立場で「このように使えばもっと便利だ」という御意見もいただけたのではないかと思います。
 また、農業で今、たくさんの女性の方々が参加をして、消費者の視点で新たなことに挑戦して成功をおさめている方もたくさんおられると思います。
 各界リーダーの皆様からは、輝く女性を応援する取組について宣言していただき、大変心強く感じました。皆様のような、各界、各地域のリーダーの主導により、女性の活躍推進を応援するネットワークを作ることが不可欠ではないかと思います。
 また、それぞれの取組を幅広く情報発信するとともに、リーダー同士の連携を深めていただくことによって、輝く女性を応援する輪が広がっていくのではないかと思います。
 政府としては、2020年までに指導的な地位を、女性が約3割を占めるように進めていきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.