本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年4月27日岩手県下訪問

  • 災害公営住宅の住民と触れ合う安倍総理
  • 災害公営住宅の住居内を視察する安倍総理
  • 応急仮設住宅を視察する安倍総理
  • 応急仮設住宅の住民と握手する安倍総理
  • 災害公営住宅建設地を視察する安倍総理
  • 三陸鉄道の列車内より状況説明を受ける安倍総理1
  • 三陸鉄道の列車内より状況説明を受ける安倍総理2
  • 三陸鉄道の列車内で乗客と懇談する安倍総理1
  • 三陸鉄道の列車内で乗客と懇談する安倍総理2
  • 三陸鉄道の列車内で乗客と懇談する安倍総理3
  • 明戸川サケふ化場で稚魚にエサをまく安倍総理
  • 明戸川サケふ化場でサケの稚魚を放流する安倍総理
  • 小本駅ホームから地区全体の復興事業を視察する安倍総理2
災害公営住宅の住民と触れ合う安倍総理 災害公営住宅の住居内を視察する安倍総理 応急仮設住宅を視察する安倍総理 応急仮設住宅の住民と握手する安倍総理 災害公営住宅建設地を視察する安倍総理 三陸鉄道の列車内より状況説明を受ける安倍総理1 三陸鉄道の列車内より状況説明を受ける安倍総理2 三陸鉄道の列車内で乗客と懇談する安倍総理1 三陸鉄道の列車内で乗客と懇談する安倍総理2 三陸鉄道の列車内で乗客と懇談する安倍総理3 明戸川サケふ化場で稚魚にエサをまく安倍総理 明戸川サケふ化場でサケの稚魚を放流する安倍総理 小本駅ホームから地区全体の復興事業を視察する安倍総理2

 平成26年4月27日、安倍総理は東日本大震災からの復興状況を把握するため、岩手県を訪問しました。

 はじめに、野田村城内地区の門前小路第2地区災害公営住宅を訪れ、住居内を視察しました。続いて、野田村中学校応急仮設住宅と南浜高台団地を視察しました。

 午後には、三陸鉄道リアス線に乗車し復旧の状況説明を受けた後、明戸川サケふ化場を視察しました。最後に、小本駅のホームから地区全体の復興状況を視察しました。

 また、根本復興大臣に対し、観光を含めた「産業復興推進計画」を早急に取りまとめ、策定と実行に全力を挙げるよう指示しました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.