本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年6月20日小規模企業振興政策の充実について感謝する集い

メイン画像:あいさつする安倍総理1

あいさつする安倍総理1

  • サムネイル:あいさつする安倍総理1
  • サムネイル:あいさつする安倍総理2

あいさつする安倍総理2

 平成26年6月20日、安倍総理は、都内で開催された小規模企業振興政策の充実について感謝する集いに出席しました。

 総理はあいさつの中で、次のように述べました。

 「ついに本日、小規模企業振興基本法の成立の運びとなりました。三本の矢の政策におきまして、日本経済は生まれ変わりつつあるわけでありまして、デフレの状況ではないという状況まで来たのは確かでございまして、中小企業の景況感におきましても、非製造業において、指数もプラスに転じたのでございますが、これは21年と10か月ぶりでございます。
 しかし、地方や中小規模事業者の方々には、まだ厳しい状況にあるのは事実であろうと思います。景気回復の風を全国津々浦々の中小規模企業の皆様に届けるのが、私たちの使命であります。全国385万社の企業の9割を占める小規模事業者の皆さんが元気にならない限り、日本の再生はないと、こう考えています。
 私も総理就任後、墨田区のメッキ工場、大阪のバネ工場、あるいは各地の商店街を訪問しました。厳しい状況の中でも、たくましく頑張る小規模事業者の方々の活力に、元気づけられてきたところでございます。今回の基本法は、地域の小規模事業者がどんどん活躍することができる環境を作り出すためのものでございます。商工会を始め、関係中小企業団体の皆様におかれましても、これまで以上に小規模事業者支援に御尽力いただきますように、お願いを申し上げる次第でございます。
 最後に、改めまして、商工会を始め、関係中小企業団体の皆様の御協力に感謝するとともに、御列席の皆様の御発展、そして小規模事業者がどんどんこれから元気になることを、私もそのために全力を尽くす、そのことを祈念しながら、お誓いを申し上げながら、ごあいさつとさせていただきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.