本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年7月22日内閣総理大臣感謝状授与式

メイン画像:感謝状を授与する安倍総理1

感謝状を授与する安倍総理1

  • サムネイル:感謝状を授与する安倍総理1
  • サムネイル:感謝状を授与する安倍総理2
  • サムネイル:挨拶する安倍総理

感謝状を授与する安倍総理2

挨拶する安倍総理

 平成26年7月22日、安倍総理は、総理大臣官邸で、自らの危険を顧みずに人命救助に尽力した功績をたたえ、髙村正彦氏、田巻太郎氏、中條大輔氏、山崎貴之氏、漁船第八十一源榮丸乗組員(代表:谷地源次郎氏)、高速旅客船ビートル乗組員(代表:福田倫昭氏)に内閣総理大臣感謝状を授与しました。

 総理は挨拶で次のように述べました。

 「現在、不慮の事故で、年間に数多くの方々が亡くなっています。
 政府としても、不慮の事故で亡くなる方が少しでも減少するよう、一人の命もおろそかにはしないという気持ちで、様々な施策を実施してまいりたいと考えております。
 このような中で、皆様は、自らの命を落とすような危険な状況で、無我夢中で貴重な人命を救助されました。その大変勇気ある行為を称賛し、感謝申し上げさせていただきます。
 皆様方におかれましては、今後も、それぞれの地域、それぞれの立場で一層御活躍いただきますよう、心からお願いいたしまして、私からの感謝の言葉とさせていただきます。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.