本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年8月29日子どもの貧困対策会議

メイン画像:挨拶する安倍総理1

挨拶する安倍総理1

  • サムネイル:挨拶する安倍総理1
  • サムネイル:挨拶する安倍総理2

挨拶する安倍総理2

 平成26年8月29日、安倍総理は、総理大臣官邸で第2回子どもの貧困対策会議を開催しました。

 会議では、「子供の貧困対策に関する大綱」について議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

 「ただいま、子どもの貧困対策会議として大綱案の取りまとめをいたしました。
 大綱案は、4月の第1回対策会議で決定した作成方針に基づき、有識者や関係者の意見を聴取し、私自身も昨日有識者から直接お話を伺った上で取りまとめたものです。
 全ての子供たちが夢と希望を持って成長していける社会の実現を目指し、特に、学校や地域の連携による学習支援、教育費負担の軽減、学校と福祉の連携などの施策を推進しつつ、中長期的な視野も持って継続的に取り組んでいきます。
 関係閣僚各位におかれましても、今後、施策の実施状況等をしっかり検証・評価をしていきながら、子供の貧困対策に一丸となって取り組んでいただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.