本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年9月12日WAW!Tokyo 2014 公開フォーラム等

  • 公開フォーラムでスピーチを行う安倍総理1
  • 公開フォーラムでスピーチを行う安倍総理2
  • 表敬を受ける安倍総理1
  • 表敬を受ける安倍総理2
  • 表敬を受ける安倍総理3
  • 表敬を受ける安倍総理4
  • チョードリー・バングラデシュ国会議長との会談1
  • チョードリー・バングラデシュ国会議長との会談2
  • レセプションで挨拶する安倍総理
公開フォーラムでスピーチを行う安倍総理1 公開フォーラムでスピーチを行う安倍総理2 表敬を受ける安倍総理1 表敬を受ける安倍総理2 表敬を受ける安倍総理3 表敬を受ける安倍総理4 チョードリー・バングラデシュ国会議長との会談1 チョードリー・バングラデシュ国会議長との会談2 レセプションで挨拶する安倍総理

 平成26年9月12日、安倍総理は、都内で開催された「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム」World Assembly for Women in Tokyo(WAW! Tokyo 2014)に出席しました。

 総理は始めに、「女性の力を成長の源泉へ」と題した公開フォーラムでスピーチを行いました。

 その後、キドワイ・インド商工会議所連盟前会長・HSBCインディア会長兼HSBCアジア・太平洋部門専務取締役、バングーラ紛争下の性的暴力担当国連事務総長特別代表、ケネディ駐日米国大使、ブレア「女性のためのシェリー・ブレア基金」創設者らによる表敬を受け、続いて、チョードリー・バングラデシュ国会議長との会談を行いました。

 最後に、レセプションに出席し、挨拶で次のように述べました。

 「皆様の御協力をいただき、WAW!Tokyo 2014の初日が成功裏に終了いたしました。
 私たちが生きる現代は、従来の性別に基づく役割分担を基礎にしていては、もはや、社会は成り立たなくなっております。
 豊かな知恵と想像力を持つ女性が、社会のあらゆる場所で活躍することで、人類の未来は大きく切り拓かれると信じます。
 女性が輝く社会は、男性にとっても良い社会になるはずであります。そして今日は、財界・経済界から多くの男性にお集まりいただいております。
 男性の皆様、どうか積極的な女性の登用を、恐れずに進めていただきたいと思います。
 私の内閣も女性の閣僚を増やした結果、支持率を増やすことができました。
 女性の皆様も、どうか勇気を出して一歩を踏み出していただきたいと思います。私は、頑張る女性には誰にでもチャンスがある日本を創っていきたいと考えています。
 明日はハイレベル・ラウンドテーブルが開催されます。様々な分野のトップリーダーである出席者の方々とともに、日本、そして、世界が抱える問題について、活発な議論をいただきたいと思います。
 WAW!は今日がキックオフであります。このWAW!が回数を重ねるごとに、女性が輝いていくことを念願しております。
 そのことによって、日本が、そして、世界がもっと良い場所になっていくことを念願しております。
 ありがとうございました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.