本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年9月30日アジア海上保安機関長官級会合メンバーによる表敬

  • 挨拶する安倍総理1
  • 挨拶する安倍総理2
挨拶する安倍総理1 挨拶する安倍総理2

 平成26年9月30日、安倍総理は、総理大臣官邸でアジア海上保安機関長官級会合メンバーによる表敬を受けました。

 総理は、挨拶の中で次のように述べました。

 「日本財団の御後援をいただきまして、この海上保安機関の長官級の会合が10年間続いているということは、素晴らしいことだと思います。改めて笹川さん、そして財団、また皆様に感謝申し上げたいと思います。
 インド洋、そして太平洋に存在するアジアの国々にとって、海の繁栄、安定、平和は、我々が発展していくために大切なものであります。
 その中におきまして、法の執行を担っておられる皆様が一堂に会し、意見交換をする。そしてまた今回は、羽田沖で合同訓練を行うということでありますが、極めて意義深いものであると思います。
 海は、まさに私たちの公共財であり、国際法を遵守し、そして海の治安を守っていくことは、極めて重要であります。
 今後も、この会合が核となって、この海上地域の安全をしっかりと守っていただくことを祈念いたしまして、私の挨拶とさせていただきます。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.