本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年11月19日平成26年度「子どもと家族・若者応援団表彰」表彰式

  • 祝辞を述べる安倍総理
  • 表彰状を授与する安倍総理
祝辞を述べる安倍総理 表彰状を授与する安倍総理

 平成26年11月19日、安倍総理は、総理大臣官邸で平成26年度「子どもと家族・若者応援団表彰」の表彰式に出席しました。

 子どもと家族・若者応援団表彰は、子ども・若者を育成支援する活動及び子育てと子育てを担う家族を支援する活動に取り組み顕著な功績があった企業、団体又は個人に対し、内閣総理大臣表彰又は内閣府特命担当大臣表彰を行うものです。

 総理は、表彰状授与の後、祝辞の中で次のように述べました。

 「この度の皆様の御受賞を心からお祝い申し上げます。
 我が国は、人口減少や超高齢化など、大きな課題に直面しておりますが、将来に夢や希望を抱き、チャレンジしたいという若者こそが、危機に歯止めをかける鍵であります。
 我が国の将来を担う子どもたちの命と未来を守り、若者がチャレンジしやすい社会を創り上げていかなければなりません。子育てを担う家族をしっかりと応援し、仕事で活躍する方も、家庭に専念する方も、全ての方がその生き方に自信と誇りを持ち、輝けるようにしていかなければなりません。
 今回受賞された皆様は、まさに子どもや若者の健やかな成長の応援団であり、子育てを担う家族の応援団であると考えています。私たちの一人一人が、それぞれの持ち場で、未来は明るいと信じ、前に進んでいくことが次の世代、更に次の世代に、立派な日本を受け継いでいくことにつながっていきます。
 政府としても、子どもや若者が元気な社会を目指し、子育ての支援や教育の再生に全力で取り組んでまいります。皆様方におかれましても、引き続き、応援団として、益々御活躍されますことを御祈念いたしまして、また、お願いいたしまして、私のお祝いの言葉とさせていただきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.