本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年6月21日「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録に当たっての総理メッセージ

「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産登録を心から嬉しく思います。

 西洋の技術と我が国の伝統的養蚕を融合し、世界の絹産業に革新をもたらした富岡製糸場。

女性たちが、大きな誇りを持って生き生きと働き、明治日本の近代化の大きな力となりました。

日本、そして世界の宝であるこの文化遺産を、これからもしっかりと守り、次世代に引き継いでいきたいと思います。


平成26年6月21日
内閣総理大臣  安 倍 晋 三

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.